特別な一日を演出する結婚情報サイト

そこにしかない、ふたりだけの特別な結婚式を見つけよう

結婚式場を選ぶポイントを探る

自分たちだけの特別な一日を演出して、ゲストの想い出にも残る結婚式場をどのように式場を選んでいけばいいのでしょうか?
リゾートウェディングにしてみたいという新郎新婦の気持ちには、自然に囲まれて挙式したいとか、都会の喧騒から離れたいとか、少なからず何かしらの理由があるはずです。
その理由を軸に、ロケーションエリアを決めるのもいいかもしれません。

また、忘れてならないのは、式場の雰囲気の大切さです。ガーデンウェディングはきれいなのに会場内の掃除が行き届いていなかったとか、ゲストの人数に対して会場が狭すぎたなど、後々クレームになりかねないこともあります。
まずはインターネットだけに頼らず、資料請求して式場とのコンタクトをとってみましょう。
その上で、下見に進むと会場の雰囲気をつかみやすくなるかもしれません。

下見で式場とスタッフの雰囲気をつかむ

結婚式は、会場のスタッフが鍵をにぎると言っても過言ではありません。
担当スタッフとは顔合わせから挙式当日まで、何度も打ち合わせをして細かい部分まで話し合っていきます。
どんなスタッフが担当してくれるのか、担当以外のスタッフの雰囲気はどうかを確認できる下見は、大切なプロセスなのです。
特にリゾートウェディングでは、ゲストも長時間式場やホテルにお世話になることが多く、ゲストに向けた対応も気になるところです。
また、頻繁に会場に行くことが難しいため、メールや電話での打ち合わせでも丁寧に対応してくれそうか見極める必要があります。
下見の際は、会場の雰囲気だけでなく、アクセス方法やスタッフの人柄にも目を向けておきましょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る