特別な一日を演出する結婚情報サイト

旅行気分で挙式後を過ごすために

リゾートウェディングならではの特別な時間

リゾートウェディングでは、挙式後のゲストがバタバタと更衣室に入って着替えをする、というような光景はあまり見られません。
ゆったりとした時間を共有することができ、それが醍醐味の一つでもあります。
もちろん新郎新婦も同じこと。
素晴らしい結婚式の一日をゆっくり振り返るゆとりを持つこともできます。
ドレスやタキシードを脱いでも、急に現実に戻る必要はないのです。
大型ホテルでは、挙式の翌朝も10時にチェックアウトしてください、というところが多いのですが、これはなかなかキツイのです。
人生に1回の大仕事の翌朝にゆっくりしたいと思うのは当然のことです。
翌朝も余韻に浸りながら、ゆったりと過ごすことができるリゾートウェディングは、結婚式をよりかけがえのない時間として心に留めることができるでしょう。

家族がポイント!挙式後の過ごし方

リゾートウェディングには、家族や親族、そして近しい友人数人を招くというパターンが多いようです。
その際、挙式翌日のゲストの対応を家族にお願いできればより安心です。
新郎新婦は当日のことで頭がいっぱいで、ほかのことに頭がまわらないということがよくあります。
どのゲストをケアしなければいけないかなど、事前に話しておくとスムーズでしょう。「結婚式まではよかったけど、あとは放っておかれて寂しかった」という感想は、実は珍しいものではないのです。
ケアが不要だというゲストもいるでしょうから、事前に確認して家族に知らせておくとよいでしょう。
ゲストが無事に帰るまでケアしてあげることも頭の片隅に入れておくようにしましょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る